No.160
Islamic Republic of Mauritania

モーリタニア・イスラム共和国

 
KIMONO制作者

遠藤 明美Akemi Endo

サハラの目と言われるリシャット構造と日本とモーリタニアの関係性を表すタコ、そして雄大な砂漠、民族衣装ブーブをまとう男性とラクダを描く事でモーリタニアのアイコンとしました。型絵染めと言い、柿渋和紙などを彫刻刀で掘って制作した型で染め上げる技法を用い、これまでにない大胆な表現に挑戦しています。

OBI制作者

服部織物Hattori orimono

帯は、リシャット構造の地形をメインにして、プラチナ箔とブルー系に色付けされた箔を用いて手織りで織り上げました。

Twitter Facebook instagram