No.145
Scotland

スコットランド

 
KIMONO制作者

白木染匠Shiraki sensho

全体をタータンチェックで枠取りし、国花のアザミをはじめとして、ヘザー、バターカップの花々、伝統文様の手袋を用いスコットランドの四季を表現した。エディンバラ城、シェイクスピアのマクベスのモデルであるグラームス城など名城も手描き友禅で染め上げました。着姿のメインとなる上前には、宝器である「王冠」「王笏」「御剣」を丁寧な手描き友禅と金彩刺繍をもちいて威厳を感じ取れる描き方に尽力しました。「雨が上がり、お日様がキラキラと花々を輝かせ、エディンバラ城からバグパイプの音色が聞こえる。湖水に集まる蝶は歌い、ウサギたちはラグビーやサッカーやゴルフを楽しむ。人々もカーリングを愉しんだり手袋を編んで手袋を編む」このような物語を作者はイメージしています。

OBI制作者

絹菱 (雁瀬 博)

エディンバラ城やアザミの花そして様々なタータンチェックを用いてスコットランドの自然や風景、そして国旗や国章を緻密な手描き友禅で描き上げた作品。染帯ならではの大胆なな構図と物語性を感じ取れるデザインがスコットランドの美しさを醸し出しています。

Twitter Facebook instagram