No.129
Libya

リビア

 
KIMONO制作者

柿本 結一Yuichi Kakimoto

平和を願うオリーブの花の周りをイスラム建築のアーチを組み合わせ考案した楕円で囲み、遺跡や建物、オアシスの近くを行くキャラバン、ザクロの花や実、海亀など、リビアの歴史、自然、風景を所狭しと描き上げました。工芸品である編み細工が描かれ、人々の日常の暮らしを感じ取れる工夫をしました。

OBI制作者

近藤 啓子Miyagishi orimono Supervision Hakusen

帯は、国旗からインスパイアを受けたデザインを基に、輝く糸を用いる事で、これからの未来が輝くことを意味する作品となっています。

Twitter Facebook instagram