No.125
Republic of Kosovo

コソボ共和国

 
KIMONO制作者

河村 尚江Naoe Kawamura

歴史と新しい国の両方の顔を持つコソボ。古都プリズレンに掛かる石橋や古代の遺跡から出土した土偶、それとは対照的な近代建築である国立図書館、そして民族衣装のベストから取り入れたデザインをナショナルカラーのブルーと黄色を中心にして見事にまとめ上げた作品。直線と曲線が織りなす趣、淡彩とビビッドが生み出す色の趣が混然一体となって作品にモダンかつ古典的な表情を醸し出しています。

OBI制作者

古賀 陽子Yoko Koga

国立図書館の天井の形と歴史を意味する石畳の文様を組み合わせ、青と黄色のナショナルカラーを中心にして博多織の手織によって織りあげられた作品。図形の持つ面白さに曲線美が加わることでこれまでにないモダンな帯に仕上がっています。

Twitter Facebook instagram