No.115
Republic of Yemen

イエメン共和国

 
KIMONO制作者

市村 久子Hisako Ichimura

新潟県の十日町で孤高の織物制作に勤しむ作者が、その技術の全てを注ぎ込んで織り上げた作品。イエメンの世界遺産であるジバームの旧城壁都市、古都ザビード、岩の上の城、サナア旧市街、ソトコラ群島に生えるドラドンブラッドツリー、そして伝統的なイエメンの女性の服装などを、サンドイエローと薄いグリーンの地色の中に織りあげている。イエメンの伝統的な建築に見られるステンドグラスの文様も作品を飾るポイントとなっている。これだけの絵模様をすくい織で織りあげることは、作者も生涯二度とないと断言するほど手間と時間を掛けた作品である。

OBI制作者

古賀 陽子Yoko Koga

イエメンの国旗の色をもとにして配色を行い、伝統的な刺繍の文様と飾り窓のデザインを組み合わせ、美しく優雅な雰囲気を醸し出した帯となっている。文様にゴールドと白の糸を使うことによって、複雑なデザインの構成をスッキリと見せるところに作者の抜群のセンスを感じ取れます。

Twitter Facebook instagram