大使館訪問《サウジアラビア王国》

台風の近づくこの日、サウジアラビア大使館へ訪問。臨時代理大使が本国へ帰国されている間ではありましたが、どうしても2019年春には間に合わせる必要があると考えているため、まずお話を伺いに参りました。

イスラム教徒の国の中でも厳格に信仰されていらっしゃる国民が多い国。世界中のイスラム教徒が心の拠り所にされているところなわけですから、私たちがいつも意識している「その国の人が喜んでくれるKIMONO」の対象範囲がおのずと広がってきます。

ただし宗教施設や信仰の様子を描くのはNG。ひとつのアイディアとして過去と未来に向かった現在を一緒に描くのはどうか、と、写真集をお借りしました。テーマを決めるのが大変難しそうです。

振袖は京都の和田全央先生に、金彩をふんだんに使って豪華絢爛に描いていただく予定です。

事務局 清水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です