大使館訪問《ニカラグア共和国》

駐日ニカラグア共和国大使館の大使秘書の方から「私たちの国のKIMONOはどうなっていますか?」とお問い合わせがあり、早速訪問しました。

よく、何を基準にKIMONOを制作する順番を決めていますか?と聞かれます。例えば、周年事業がある(国交樹立150周年、独立10周年など)、国際会議や首脳会議があり、そこで是非お披露目したいというタイミングがある、スポンサーが決まる、などなど、様々で、200近くの制作を順に行っています。

最近は大使館主催のレセプションなどで披露させていただくことが多く、また、アフリカや中南米など、大使同士の横のつながりの中で話題にしていただけるようになり、このように先にお問い合わせを頂いてしまうことがあります。

ニカラグアは2019年、全国染織連合会主催でデザインコンペを行うことが決定していましたので、プロジェクトの説明とともにご案内させていただきました。

日本に着任されたばかりのロドリゴ コロネル駐日特命全権大使は、すでにマンガを通して日本のことを色々とご存知で、このプロジェクトのことを大変気に入ってくださいました。

事務局 清水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です